代表取締役プロフィール

部署・役職

名前

ニックネーム 

代表取締役 総合プロデユ―サー

伊藤 通敏(いとうみちとし)

いとうちゃん

伊藤通敏

保有資格

二級建築士・1級建築施工管理技士・増改築相談委員

第二種電気工事士・危険物取扱者乙種第4類

大日本茶道学会「入門」「小習」

出身地・出身校

山梨県南アルプス市

山梨県立甲府工業高校定時制専攻科建築科終了(二カ年皆勤)

趣味
ハマっていること

■ON動(仕事)OFF 静(休日)

■メンズフェイシャルエステ

■温と冷(温泉)

■ダイエット・健康

好きな動物

お店の看板犬 アット君

好きな言葉

■「当たり前のことを当たり前にやる」

■「無学、論に屈せず」
 強い信念を持って貫き通せば、理論には負けない

代表者の思い精神

私のサラリーマン時代は山梨県内の建設会社で現場監督をしていました。高校は電気科を卒業後一旦は製造業に就職したものの本当にやりたい仕事を自分で模索していました。その後、個人の建設会社に就職しながら独学で本気で一生懸命建築を学びました。自分が好きな仕事はこれだと確信しました。それから仕事が少しわかってきたのでもっとでっかい自分になりたい。自己成長を求めて山梨県内でもトップクラスの建設会社に就職。働きながら定時制に通わせて頂きました。資格も一生懸命に取得しました。その後勤務先の建築部門が平成18年から順次閉鎖しました。私はもともと自分の意志が強く会社とも方針・考え方が合わず対立したり・我慢することが多く「私の一度きりの人生いつか会社をつくって思い切りやる」が自然に出来上がりました。そこで準備期間をへて平成19年2月11日に工務店を独立開業致しました。創業時から軌道に乗るまでの目標を決めて達成するまでは1日も休まないと決めてそれを10年間実行しました。①地域一番店になる。②お客様が入りやすいお店をつくる。③決めた約束はしっかりきっちり守る。④乗用車には絶対に乗らない。コツコツと一生懸命仕事をして凄い人になる。心に決めて明確にしてスタートいたしました。毎日がむしゃらに後ろを振り向かずに働きお陰様で目標を達成することができました。それは今日の礎になっていると自負しています。

設立の決意

創業当時はリーマンショックで世の中は不況で倒産といった暗いニュースがしょっちゅう飛び交いました。
会社がなくなることはお客様・職人さん・業者様・スタッフの皆さん・その家族に多大な迷惑をかけてしまいます。そして問題を回避するために人生は「51対49」の独自理論をもとに約束事を決めました。
①取引をさせて頂くパートナーさんは、年齢、立場を関係なく全て「さん」つけで呼ぶ。
②ご贈答・飲食は全て禁止にします。
③決めた価格は一切値引きなく支払う。
④公共工事の入札には一切参加しない。
⑤弊社はお客様直営工務店なので建設会社等の仕事は一切引き受けない。 を決めて挑戦致しました。

経営ビジョン

弊社には女性スタッが多く自分で考え自分で責任を持った自律と行動ができて活躍しています。一番重要で大切な接客・人財の教育を大切にしていきます。例えば挨拶の徹底といった基本動作で最大の差別化をしていきます。会社の入り口を変え、集客の方法を変え、接客・営業などの基本動作を真剣に変えそして今目の前のお客様に最善を尽くす姿勢を作り上げた全社・全員営業を展開していきます。

1つは接客するスタッフの提案能力の向上です。
差別化と高付加価値をサービスと使命としてお客様に全面的 に押し出していきます。具体的には生活の質を高める商品プランの提案と適正価格で提供することによりお客様に高い満足度をもたらして、かつ他社がまねできない様な取り組みとしましてはスタッフ一人ひとりがニックネームで呼び合う工夫で社内の親密感をアピールしたしていきます。新築エコ住宅とリフォームの良さを お客様に理解して頂くためには接客する地元スタッフの提案能力・商品知識の向上とライフスタイルに合わせたベストな提案と金額の提示ができ、きめ細やかな口調が身につけられるようにOJTや定期的な研修会を実施していきます。

2つ目はわかりやすい説明。
新築あるいはリフォームの商品の特徴や特色はもちろんのこと、お引渡し後10年20年と毎日使って頂くことになります。お客様にとって一生に一度か二度の大きな買い物です。イトウ・アット・ホームの良さを知って頂くのはいつでも自分の自宅のつもりで全員が真剣に名前と顔を出してお客様に寄り添った仕事に力を入れていきます。新築やリフォームシーンが実際に創造しやすい様にライフスタイルに合わせた住生活空間の提案で優位性を生かしていきます。

3つ目は不動産業界の転機を活用した戦略。
これからは高齢者のご自宅をリフォームして家賃形式で済んで頂くことや住居を売った資金で高齢者ホームへの入居の準備資金にあてて頂けるような不動産の仲介・仕入れと空き家対策 の解消、リバースもゲージを新事業とした自宅(持ち家)を担保にして、そこに住み続けながら金融機関から融資を受けられる主にシニア層向けの融資制度を活用して社会に貢献していきます。

女性目線の家づくり

お客様への便りを読みやすく工夫をして毎月手描きで送付
インテリアに興味を持った女性を新卒採用
会社主催の『家づくり勉強会』の開催
お問い合わせからお引き渡しまで女性スタッフが一貫して担当
お客様感謝祭や店頭での販売促進の企画と実施

引渡し後の
お客様へのフォロー

自社保証
施工後の2年間の3回の定期点検の実施(6か月、12か月、24か月)
イトウ・アット・ホームの責任施工
施工した職人さんが対応
2年目以降はお客様からの連絡で、原則24時間以内にレスポンス
定期的なハガキ送信をシステム化しお客様とのコミュニケーションを強化

スタッフの教育

全社員を対象に公的機関やメーカーが主催する外部研修に参加
国家資格の取得:二級建築士・施工管理技士・宅建士・ファイナンシャルプランナーを受験する為に先輩社員や社長が実務を踏まえたOJTや定期研修の実施
仕事に必要な技術・技能・知識・資格の取得に向けて自己学習ができる制度を勤務時間内に導入
お客様と会話弾む家づくりができるために毎月、小冊子・専門書籍・ 業界新聞・暮らしの週刊誌等希望の本を必要な時に購入できる制度の導入

イトウ塾

この研修では、傾耳の訓練やプレゼンテーションの訓練をしていきます、人の話をしっかり聞けるということや、自分の伝えたいことを相手に伝わるように話せることで、よりよい人間関係を築くことができます、また1分半で話しきる訓練では話したい事をまとめる力や時間の意識が高まることで、生産性の向上に繋がります。

女性が
働きやすい環境づくり

 弊社には子育てをしながら勤務している女性がいます。 働くアイデアを出し合い実践することで新しい取り組みが次々と生まれています。 本人希望をできるだけ多く取り入れながら働ける環境づくり。具体的には非正規から短時間社員労働への社会保障の改善。 家庭と仕事のバランスが保てる工夫。具体的には担当しているお客様には予め打合せ日カレンダーを手渡して勤務日・勤務時間を明確に提示するようにしています。 毎日全スタッフが共用しているラインナップメールです。全スタッフの日報・週報が一目でわかります。そこにスタッフ同士がアドバイス的なコメントを入れる。 また、社内間の連絡調整として活用します。その結果社内のフインキがとてもよくなりました。 若い社員や新入社員の意見が通りやすい風通しのよい職場づくり良き人財を育成しています。 お互いに忙しい部門を手伝いフォローしあえる仲間意識と協調性で決断力と責任感が生まれています。 

価値観体系図

価値観体系図

スタッフプロフィール

ニックネーム

ふっちゃん

勤務地

西八幡店

 

仕事内容

メディアチーム

 

好きなこと

カフェラテを飲みながら本を読むこと